カウンセリングルーム こころ音|親子問題、恋愛、失恋、グリーフケア|千葉・西船橋 女性専門

menu

女性専門 カウンセリングルーム こころ音

CATEGORY▼喪失の別れによる悲しみ

大切な人を忘れても酷い人間じゃない。

大切な人を忘れても酷い人じゃない

「忘れるってことは、 思い出せないこと。」「だから、思い出せる限り、 あなたは大切な思い出を忘れてない。」「古い傷を見たら、あの時にあんなことがあったなって思い出せるように。」「だから、忘れないようにいつまでもずっと覚えておく必要はないんで…

夢でも亡くなった人に会いたい。

夢でも、亡くなった人に会いたい。

幼いころにかわいがってくれたおばあちゃん。僕は幼いころからおばあちゃん子だった。そんなおばあちゃんが亡くなってから、母と姉と父と、よくこんな会話をした。「夢でもいいから会いたいね。」って。そう、僕たちは夢でもいいからやっぱり会いたい。思い出…

喪失による悔やむ気持ちを終らせる。

喪失による悔やむ気持ちを終らせていく。

亡き人をめぐって悔恨の情にくれている人にはアドバイスがある。 こういえばよかった、ああすればよかったと悔いている人は、 「こころのなかではいまだって、愛する人になんでも伝えることができる。」          ・「永遠の別れ」日本教文社 P…

感情を感じない

感情が出ないのは、心が働いているから。

大切な人と別れたり、大切な人を亡くしたり。人生には、ショックが大きすぎて耐え切れないことが起きます。「なんで、なんで…こんなことが私に起きるの…。」そう思って、とてもつらく悲しくて、どうしようもない時があります。涙が出る時はいいけれど、あま…

悲嘆を乗り越えるには、それぞれの時間が大切。

大切な人を亡くした時というのは、青天の霹靂であり、「何で何で・・・?」というショックが襲ってきて、何が起きたのかわからずに、そんな事態が信じられないこと、信じたくないことと共に、大きな、大きな…、悲しみが襲ってきます。ショックが大きすぎて、…

深い傷を負ってしまったあなたへ。

「トラウマ」そんな言葉を聞いたことがあなたはありますか?そもそも、トラウマということば、ベトナム戦争の当時に戦争から帰ってきた帰還兵が、現地での体験があまりに強烈で、フラッシュバックが起きたり、無感覚になったり、急に涙が出たり、寝たいのにね…

悲しみは分かち合うことでも癒される。

悲しみは、僕たちにその失ったものがどれほど大切だったのかを、それこそ悲しいくらいに思い出させてくれます。「ねぇねぇ、聞いてよ! あ…、もう、いないんだ…。」そういえる相手が隣りにいないと感じること。「あぁ、もうどうやっても一緒に笑えないんだ…

悲しみを乗り越える勇気。

大切な人が離れていったり、亡くなるというのは、とても…、とてもショックです。その大切な人との繋がりがなくなってしまうんですから。その大切な人との一緒に過ごしてきた私も、もうそこにはいないんですから。もっと一緒に笑いたかった、いつ…

寂しさも悲しみもあなたを守ってる。

大切な人を亡くして感じる「寂しさ」は、 故人との思い出を、思い出させてくれます。 一緒に言った公園や、食事をしたこと、 そして一緒に笑ったことや、泣いたこと。 そんな沢山の思い出を、 そんな沢山のかけがえのない…

急に来る寂しさが教えてくれること。

大切な人が亡くなるということは、 それまで一緒にいた時間がなくなってしまうということ。 そして、それまで二人で一緒だったり、 家族で一緒だったのに、それが崩れてしまうということ。 もうあなたの中の生活の一部であり、 その方にい…

さらに記事を表示する

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031