カウンセリングルーム こころ音|親子問題、恋愛、失恋、グリーフケア|千葉・西船橋 女性専門

menu

女性専門 カウンセリングルーム こころ音

恋愛=すべてという考え方は辛い。

  • 2017
  • 恋愛=すべてという考え方は辛い。 はコメントを受け付けていません。

恋愛は、人生を豊かにする選択肢の一つだけど、恋愛がすべてだと辛い。

その恋愛=幸せの構図をずっと持っているとちょっぴり苦しくなる。

でも恋愛体質の人はこの構図を結構持っていることが多い。

恋愛=幸せ という構図や、
恋愛=すべて という構図を持っている。

でも、これを持っているとちょっぴり辛い。

それは、恋愛をしていないと幸せではないってことになってしまうから。

幸せって他にもたくさんあるんだけど、
恋愛が一番になってしまうとそれ以外のものは味気がないもののように感じてしまって、
恋愛の他に幸せを見いだせなくなってしまう。

でも、恋愛をただの選択肢の一つだと思っている人は、ある意味強い。
他に幸せを感じる選択肢を持っているから。

常に誰かが隣にいなくても、
恋をしていなくても、
幸せを見つけることができるから。

恋愛という実が実らなくても、
他の実が実る喜びを知っているから。

でも、これが恋愛がすべてだと思っていると、
他の実が実ってもやっぱり喜びをあんまり感じない。

結局恋愛という実が実らないと意味がないからだ。

でも、それってやっぱり辛い。

人生には、恋愛以外の実が沢山あるんだから、
その実が実ることを楽しみにできないのは、
その実を味わうことができないのは、もったいないって僕は思うんだ。

野川  仁
「カウンセリングルーム こころ音 カウンセラー」
◇社団法人日本心理療法協会 認定 心理カウンセラー1級
◇横浜実践心理学教室 講師 
元引きこもりのカウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。 目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってほしい。ただ、理想への道のりは長い。
心に雨が降ったら読むセラピー
■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング