カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

普通でいる事で、自分を見失わないで。

  • 2017
  • 普通でいる事で、自分を見失わないで。 はコメントを受け付けていません。

普通でいること。普通でいることで自らを失う。

「普通に暮らしたい。」
「普通に幸せになりたい。」
「普通の仕事に就きたい。」

”普通”じゃないと僕たちは孤独を感じる。
”普通”じゃないと僕たちは寂しさを感じる。

”普通”じゃないってことを、
僕たちはなかなか”ただの違い”とは受け止められない。
ただ”他の人”とは違うんだということを受け入れられない。

そもそも、みんなと違うのにそれを受け入れられない。

普通でいるってことは、
どこかで誰かと何かを共有をしているってこと。

普通でいるってことは、
どこかで誰かと繋がっていること。

その何かは、
趣味かもしれないし、
生き方かもしれないし、
仕事をしているということかもしれない、
恋をしているってことかもしれない、
結婚しているっていうことかもしれない、
そういった色んなことを他の”多くの人”と共有していることで、
僕たちは”一人じゃない”って心のどこかで感じる事が出来る。

そう僕たちは、その他大勢は嫌なくせに、
どこかで誰かと繋がっていたい、
何かを共にしたい。
”一人ぼっち”は嫌なんだな。

だから、前ならえをして、
ある程度そろって同じ方向を向いていたい。

でも、僕たちは心のどこかで分かっている。
違う部分を持っているってわかっている。

だから、人と違う趣味を隠したりする。
だって、受け入れてもらえないかもしれないから。

だから、多くの人と生き方が違うと、
恥ずかしいと感じたりする。
だって、前ならえができていなくて、
一人だけ右ならえをしていると、
”自分だけが”違う方向を向いていると思って、
寂しくもなるし、多くの人と違うことは、
”違い”じゃなくて、”おかしいこと”になってしまうから。

だから、僕たちは人と違うのが怖い。
”おかしいんじゃないか”とも思ってしまうから。
”一人だけ違うのは寂しいし、孤独”とも思ってしまうから。

でも、実はみんな前ならえをしたいんじゃなくって、
実は左ならえをして別の方向を向きたかったり、
後ろ向け後ろ、1,2,3!といって、
その輪を堂々と退場したいときもあるのだ。

普通でいることって、結構大変なのだ。

だって、そもそも普通なんてないのだから、
ないものに基準を合わせることって大変なのだ。

もしあなたが普通ってあると思っているのなら、
それは誰かに作られた”普通”なのだ。

普通でいるってことは大変なのだ。

誰かと何かを共有できることって、
とっても大切だよ。

そして、それ以上に、
誰かと何かを共有できなくても、
あなたが大切だって信じられることを、
あなたが何より好きって言えることを、
あなたが何より大事にしたいって思えることを、
大切にすることってもっとずっと大切だと思うのだ。

”普通”でいることに捉われて、
そもそも、普通じゃないあなた自身を見失うのは、
本来のあなたが向きたい方向を見失うのは、
とってももったいないじゃない。

This is who I am!なのだ。
なぜ最後、英語Σ(゚Д゚)

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

投稿者プロフィール

野川  仁
野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング