カウンセリングルーム こころ音|親子問題、恋愛、失恋、グリーフケア|千葉・西船橋 女性専門

menu

女性専門 カウンセリングルーム こころ音

たった一人に理解される幸せ

たった一人に理解される幸せ

□┓心に雨が降ったら読むセラピー vol.9
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥◇

『たった一人に理解される幸せ』

こんにちは!野川です。

あなたは、お友だち沢山いますか?

ちなみに、僕は数えるほどしかいません!

なんのカミングアウトだよ。(^^;

と言われそうですが。

僕は写真から見ると、

結構友達とかいそうに見えて、

社交的に見えるようです。

でも、そんなに社交的じゃないし、

人数多い場所苦手で、

パーティとか行ったら隅にいますし、

すぐに帰ろうとする人です。(笑)

へぇ~それで!?と言われそうですね。(^^;

なんでこんなお話をしているのかというと、

今日はそんなお友だちと関係がある話だからです。
————————————————
『たった一人に理解される幸せ』

友だち100人できるかな?

という小学校の頃に習った歌のように、

昔は友だち沢山出来る方がいいんだろうなって考えてました。

でも、大人になって分かることは、

友だち100人なんて本当に無理!

ということです。(笑)

出来っこないですね。

本当に、僕たちは小さいころから無茶な歌を教えられたもんです。

多くの人に自分をわかってもらおうとする努力は、

逆に人を不幸せにすることが多くって、

自分を追い込んでしまうことが多いのです。

多くの人と仲良くしようとすると、

多くの人に合わせないといけなくなる。

そうすると、やっぱり辛くなる。

どうやら人にわかってもらおうと、

躍起になると、人は苦しくなるようです。

どうやら人に合わせようと、

躍起になると、人は苦しくなるようなのです。

それは、なぜかというと

そういうわかってもらおうとか、

人に合わせる瞬間は、

自分を置き忘れていることが多いからです。

そして、僕たちが本当に望んでいるのは、

多くの人に理解されることじゃない。

多くの人と仲良くなることじゃない。

家族や好きな人や、恋人や身近なたった一人の人に、

理解してもらうこと。

なんでも話せて理解し合えるたった一人の友だちを作ること。

僕たちは、本当は「多く」は望んでいない。

たった一人を望んでいる。
引きこもって、脱出しようとして、

キャリアカウンセラーに相談して、

わかってもらって号泣したあの日。
社会に出ても誰にも引きこもっていたなんて言えなくて、

熱海に旅行に行って初めて告白して、

泣きながら受け止めてくれた先輩や同期と飲んだあの日。
そう、僕たちは、多くを求めてない。

この人生にたった一人、受け止めてくれる人が欲しいのだ。

たった一人で幸せなんだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日もお読み頂いてありがとうございます。

たった一人に理解される幸せを味わえない人もいます。

家族にも友だちにも受け止めてもらえない。

そんなことが人生にはどうしてもあります。

僕はたまたまラッキーで、

人生の節目に受け止めてくれる人がいた。

でも、そうでもない人が人生にはいます。

だから、今度は僕の番だと、

そんな思いでカウンセラーをしています。

そして、そんな思いで傾聴をお伝えしています。

さんの身近な人が悩みを抱えた時に、

良き聞き手となれるように。

そんな思いを込めて。
————————————————
今日もお読み頂きありがとうございました!

ではでは、また次回のメルマガでお会いできることを

楽しみにしてます!

メルマガのご登録は、下記のリンクよりお願い致します!

 

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

投稿者プロフィール

野川  仁
野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング