カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

悲観的に考えるのは、悪くない。

  • 2018
  • 悲観的に考えるのは、悪くない。 はコメントを受け付けていません。

悲観的に考える。

一般的に悪いって考えられるこの考え。

何を言われたとしても、

「きっとできないし、、、。」

と未来に対して悲観的に捉える人を見ると、

僕たちは大体こう言うんだ。

「また、そんなに悲観的に考えて!」って。

 

でも、そんなこと言われても、

悲観的に考えるなと言われても土台無理な話なのだ。

 

悲観的に考える本人も、その考えを止めることなんて出来ないのだから。

 

そして多くの場合、悲観的に考える人は、その自分の考えが嫌いなのだ。

だから希望を持ちたい自分が出てきた時に、

「きっと大丈夫。」ってそっちを信じたいのに、

「でも、きっとダメだろう」って信じきれず、そんな自分を責めるのだ。

僕は悲観的に考えるのは悪いことじゃないと思うんだ。

そして信じきれないこともそうだ。

 

悲観的に考えるのは、希望を持ってきっとそれが叶わず苦しい思いがきっと心の中にたまったからなのだ。

叶わなかった時に苦しまなくて済むように、心が安全策をとってくれているのだ。

だからダメじゃないんだ。

期待して裏切られたり、

希望を持ったけど叶わなかった。

 

その時のあなたの悲しみを、苦痛を心は知ってるんだ。

「もうそんな思いさせないよ!」

って、悲観的な考えは、あなたを守ってくれている。

 

だから嫌わないで。

だからそんな自分が出てきた時は、

そっとこう心にいってみよう。

「ありがとう。」って。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング