カウンセリングルーム こころ音|親子問題、恋愛、失恋、グリーフケア|千葉・西船橋 女性専門

menu

女性専門 カウンセリングルーム こころ音

「もう私なんて必要ないんだ」なんて思わないで。

最近、ちょこっとずつ、
日常のほんのした瞬間に喜びを感じる瞬間が増えてきました。

春だから?かな?

なんてことを思いながら、今の過ごしやすい気候って、
「本当に好きなんだなぁ~」って実感しながら、
今日も田んぼ道を原付で走りながら、
のどかな風景と、とっても気持ちがいい空気を一杯吸い込んで、
「今日もやるか!」と、気合がちょっぴり入りました。

でも、振られた時はこんな”ちょっぴり”の幸せも感じることができないですよね。

あなたはきっと、「それどころじゃないよ!」って、そう怒るかもしれない。

振られると、昨日までに感じられていた、
そういうほんの”ちょっぴり”な幸せなくなったかのように、
前に感動した景色も、
すがすがしいと思った空気も、
逆にうっとおしく感じちゃう。

豊かに感じられていた世界が、
大事な人に、好きだった人に、振られたことで、
なんだか拒絶されたように、
開いていたドアを急に「バタン!」って閉じられたように、
急になくなってしまう。

「今まで一緒にいたのに・・・。」

「もう隣でそっちの世界で一緒に過ごす事ができない。」

それがすっごい辛いですよね。

「もう、私はいらないんだ」って、そう思っちゃう。
「私なんて、、、。ダメなんだ、、、。はぁ、、、。」
そう心で呟きながら、悲しみが心の奥から湧き上がってきて、
涙がぽろぽろとでてきてしまう。

振られると、もう2度と誰とも付き合えないように思ったり、
もう私という存在そのものがダメなんだって、
そう思いがち。

だけど、「そんなことはないんだよ。」って、そう思うんだ。

振られたことはやっぱり、どうにもならないくらい辛いけど、
だけど、それで「もう私なんて必要ない。」なんて、そこまで思う必要はないんじゃないかと、
そう思うんだ。

必要ないわけないじゃない。
そんなになるまで頑張って、
そんなに一生懸命に好きなって、
だからそんなに傷ついて、

きっといっぱい泣いたでしょう?
いっぱい誰かに話したでしょう?
いっぱい聞いて慰めてくれた人はいたでしょ?

「大丈夫!どうしたの!?」
「大変だったね・・・。本当に苦しいね・・・。」

もし、いなかったとしたら
誰にも言えずに、一人で悲しみや苦しみを抱えていたとしたら、
よく一人で崩れそうになりながらも耐えてきたね。
きっと苦しかったよね。辛かったよね。

そんなになりながらも、
いっぱい傷ついていながらも、
これを読んでくれているのは、
きっと、それでも前をちょっとだけ、
今よりもその痛みをちょっとだけ、
軽くして、進みたいからだと思うんです。

じゃないと読まないし、検索はしないと思うです。

そんな少しでも進みたい、軽くしたいと、
もがき苦しみ、何かをつかもうとする方を、
そしてつかめずに、こぼれてしまった重みを感じるあなたに、
”必要ない”なんてことは絶対ないよ。

そんなことあるわけないじゃないの。

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

投稿者プロフィール

野川  仁
野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 LINK

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング