カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

「邪魔な気持ちだね。薬増やそう。」

「邪魔な気持ちですね。お薬増やしましょう。」 薬

これは、とある方がかけられた言葉。

好きな人ができたんです。

でも恋をすると、「あの人は私のことをどう思ってるのかな?」

「あんなこと言わなきゃよかった…。」

「今日は昨日より話せた!嬉しいな!」

といったように、気持ちがころころと変わります。

だから、恋が故に、一時的にこころが不安定になることもそりゃありますよね。

でも、これって誰でも一緒のこと。

みんなに起こることです。

冒頭の声をかけられた人も一緒。

恋をしたんです。当たり前のことが起きたんです。

 

でも、そんなことを言われて、ショックでショックで、

「もう私はそういう好きって気持ちを持っちゃいけないんだ…。」

とその方は思って、涙ながらに話をしてくれました。

 

好きになったこと。

恋をしたこと。

それ自体が素敵なことじゃないですか。

どんな状態でも人を好きになっちゃいけない何てことはありませんよね。

そして邪魔な気持ちなんかじゃないわけです。

だから…。

「邪魔なんかじゃない。好きってキレイな気持ちですよ。いいんですよ。その気持ちを持っていて。」

と伝えました。

するとその方の瞳から大粒の涙が静かに流れ落ちました。

 

みんな不安なんです。

「私なんかが…。」って思ったり。

自分に自信を持てなかったり。

でも不安でいいんです。

胸を張って生きて、私はこの人が好きっって、

胸を張って言える生き方も大切ですが、

時にはビクビクしながら、少し話ただけの喜びを感じたり、

ちょっとしたことで自分を責めたり、

ジタバタしたくなったり、そういう生き方も僕は好きです。

 

そっちの方が人間らしいじゃないですか。

僕たちは不完全で不器用ですから、

ジタバタして生きる。

って大切じゃないですか。

 

そしてそんなジタバタして生きる中で傷つき、

不安になることもあるけど、そんな不安や傷ついたこころは、

誰かに受け止めてもらうだけで、落ち着いたりするもんです。

ジタバタしているこころは、

ちょっとのことで、浮き沈みするこころは、

その気持ちをいつだって受け止めて欲しがっている。

そんなふうに僕は思いますよ。

あなたは今、気持ち、受け止めていますか?

あなたは今、ジタバタして生きていますか?

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング