カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

あなたは愛をどう受け止めてきた?

あなたは愛をどのように受け取っていますか?

「あなたはどのように愛を受け止めてきたの?」
そう目の前の人に語り掛けました。

すると、その方は目を潤まさせてじっと黙っていました。
———————————————————-
あなたには兄弟がいますか?

姉がいたり、妹がいたり、兄がいたり、弟がいたりしますか?

兄弟がいると、どちらかにより多くの愛情が偏ってしまう
そんな瞬間があります。

カウンセリングをしていても、そう感じて悩む方にお会いします。

「妹はいつもいい顔して、かわいがられてきた。」
「私はいつも…。」

といって、本当は自分も同じように愛されたかったのに、
愛してくれていないと感じるのです。

片方の兄弟がやんちゃで世話が焼けて、
自分はそれを見て迷惑をかけたくないから、
なんでもできるようになった。

でも、家族に迷惑をかけていない私は、
より愛されるはずなのに、
手がかからないから…。
とほっとかれてしまう…。

そんな瞬間も人生もはあります。

冒頭の方も同じように、
自分はしっかりしていたけれど、
兄弟の一人が家族に迷惑をかけることで、
愛を受けとるやり方しかしらない不器用な方でした。

そこで、セラピストは、
「あなたはどのように愛を受け取ってきたの?」
とその方に聞いたのです。

私たちは、やっぱり、
「愛してほしい。」
という気持ちを持っています。

どんな親でもやっぱり愛してほしい。
っていう気持ちを心のどこかで持っています。

そんな時、一つのポイントは、
「理解してもらうこと。」です。

その為には、

相手を尊重して自分の気持ちを正直に伝えることが大切です。

ずっとわかって欲しかった気持ちを、

相手のことを尊重しつつ伝えること。

もちろんわかってもらえないこともあるかもしれない。

でも、

「自分はいい」と思って愛を受け取らずにきたことを、

本当は遠慮してたけれど、

こっちの方も見て欲しかったことを

丁寧に伝えてみる。

 

わかってもらうこと。

 

それはとっても大切なこと。

そしてもっと大切なことは、

自分が精いっぱい関わったということです。

できる限りのことをした。

伝えることができた。

ということです。

それはあなたが後悔しない生き方を選ぶということにも繋がるのです。

今まで不器用な受け取り方しかできなかったとしても大丈夫です。

今からだってやり直すことができる。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング