カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

人が泣くのは悲しいからじゃない!

「よく…、一人で耐えてきましたね…。」cry

目の前で泣き出したその方に、僕はそっと声を掛けました。

「ひっくひっく」と、その方は僕の目の前で、

声を出しながら、目から大粒の涙を流してポロポロと泣き出しました。

 

そう、その方は大変な経験をしてきました。

 

そんな体験をしてきたからこそ、

その瞳から流れる大粒の涙は、他でもない自分の為の涙なんじゃないかと、

そんなことをふと思った僕は、その人に対してこんな言葉を掛けました。

 

「今、あなたは泣いていて、頬を伝う涙を感じますか?」

すると、相手は「はい…。」と答え、

「その頬を伝う涙は、あったかいですか?」と聞きました。

すると、その人は、「あったかいです…。」と、そう答えてくれました。

 

そして、僕は、その方に

「そうですよね、あったかいですよね。その頬を伝うあったかい涙を感じて下さい。」

「そのあったかい涙は、もしかしたらあなたの為に流れているのかもしれません。」

と、そう声を掛けて、最後にこんな言葉を掛けました。

 

「そのあったかい涙に口があったら、なんてあなたに言うと思いますか?」

そう、僕はその方に声を掛けると、その方は、

「ありがとう…って、言っている気がします…。」

そういって、さらに大粒の涙を流されました…。

 

悲しみは、必ずしもすぐには癒えないかもしれないです。

でも、その流れる涙を止めなければ、

少しずつでも、その悲しみは流れていって、

いずれ癒えていくと、そんなことを思うのですよ。

 

あなたは、

けっして悲しみたくて悲しんでるわけじゃないじゃないく、

けっして苦しみたくて苦しんでるわけじゃないじゃないですか。

そして、泣きたくて泣いているわけでもなくて、

その悲しみや、苦しみを何とかしたくて泣いているんですよね。

 

だから、そこから出てくる涙は、

きっとあったかくて、あの方のような、

あなた自身の為の涙だと思うのです。

 

だから、泣きたい時は泣いてください。

その涙は、あの方のように、誰の為でもない自分の為の涙なんですからね。

人は、乗り越えたくて涙を流すんですから。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング