カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

理由も言わずに振られた失恋は苦しいから…。

そう、彼女は急に振られてしまったのだ。失恋。

それは突然にやってきた。
「別れよう。」
その一言は本当に突然すぎて、
彼女にとって良く分からなかったし、
いきなりのことで頭が真っ白になってしまった。

彼女はなんとか力を振り絞り、
「え?なんで?昨日まで普通だったじゃん。何でそうなったの?」
「私の何がいけなかったの?」

って目の前の彼に聞いても、返ってこない答え。
彼女は途方に暮れてしまった。

それからどう帰ったのか覚えてない。
だけど、気づいたら家で一人うずくまって放心状態だった。

「夢…。だよね…?」
そう思おうとしても、
夢じゃないって彼女はどこかで分かっている。

「会いたいよ…。」って、
枕を濡らし、布団をぎゅっと握りしめても、
彼は帰ってこない。

「何がいけなかったの?」
「あの一言がいけなかったの?」
「私が縛りすぎた?」
「それが嫌だった?」

「ねぇ、何がいけなかったの…。」
「頼むから教えてよ。教えてくれたら私直すから…。だから…。」
そうすがるように祈っても、彼は戻ってこない。

そう、彼女は振られてしまったのだ。
それも、理由を与えられずに…。

理由や原因がわからないと人は不安になるんだ。

それは病気になって原因がわからないと不安になるのとおんなじだ。

原因がわからないと人は不安になるんだ。
それはどう対処していいかわからないからだ。

だから、理由も言われずに振られるのは苦しいんだ。
何がいけなかったかわからないし、
明確な理由がないから、ふっきれないんだ。
どうやって乗り越えたらいいかわからないんだ。

「他に好きな人ができた。」

それも残酷だけれど、それでも理由がないよりはいいんだ。
って、そう思う。
だって、最悪それなら…。しょうがなくないけど、しょうがないって、
何とかでも割り切れるから。

でも、理由も言わずに振られると、それが出来ないんだ。
だから、理由も言わずに振られるのは一番苦しいと僕は思うんだ。
気持が未完了になったままになってしまうから。

だから、そういう方が来た時に大切なことは、
その未完了な気持ちを完了することなのです。

もちろん、過去に戻ることはできないけど、
くすぶっていて、ずっとわだかまっている気持ちを終らせることは、
いつだってできます。

それには、少しの勇気をもって、
自分の心と向き合って、
自分の一つ一つの気持ちを丁寧にかんじて、
表現することが大切です。

ジックリと感じて、表現することで一つの気持ちが終わりを迎えていきます。
カウンセリングでは、そんなことをサポートすることもしています。

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

投稿者プロフィール

野川  仁
野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング