カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

自分責めを止める日を作る。

『自分責めるのを止める日を作る。』

この一日。

自分を責めない日にしよう。

今日のこの日は、

自分を責めない一日にしよう。

今日だけは責めるのはお休みにしよう。

 

カウンセリングをしていて思うのだ。

「そんなに自分を責めなくても…。」

「痛いよ…。そんなに自分を責めちゃ…。」

「そりゃ痛いよ…。」

って。

 

自分を責めることは大事だよ。

それだけ自分がもっとできるはずだって、

出来たはずだって、

あなたが否定しようと、

そこには自分への期待が含まれているから。

 

期待がなければ自分を責めたりしないんだ。

それは期待していなければ相手に怒らないように。

期待していない相手には、

何も望んでいない相手には、

やっぱりかって落ち込むことはあっても、

怒りは湧いてこない。

だってもう諦めているから。

 

でも、自分を責めるってことは、

まだ自分に期待しているのだ。

 

だから悪いことじゃないし、

それだけその出来なかったことが

大切だったのだ。

 

だから悲しく、

だからあなたは怒っている。

 

でも、自分に怒るのは、

今日は止めよう。

今日だけは止めにしよう。

 

叶わなかった。

出来なかった。

ただそれだけでも苦しいのに。

自分を責めたらさらに苦しいよ。

痛いよ。

その痛みは二重じゃないか。

 

だから、今日だけは自分を責めるのを止めよう。

 

責める自分の心の奥の奥の方、

そこにある出来なくって悲しんでいる子を見つめよう。

そこにある叶わなかった、叶えたかった思いの大切さに気づこう。

 

僕たちだって、出来ないことや、

至らない点がある。

でもそれでいいんだ。それがいいんだ。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング