カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

悲しみの涙は、あなたの為の涙。

人は悲しみを感じると、多くのストレスを感じます。
そこで、ストレスというと嫌なものだという認識がある人がほとんどですね。

でも、”ストレスは自分にとって大切なものが脅かされた時に生じるもの”です。

どうでもいいことには人間はストレスを感じないんです。
悲しみについても同じです、どうでもいいことに関して悲しみは湧かないんです。

自分の大切なものが失われたようで、自分という存在が揺らいで傷ついたからこそ
だからこそ、悲しいんです。だからこそ、涙が出てくるんです。

そして、涙は悲しみを乗り越える為に出てくるんですよ。
悲しくて、苦しくて、どうしようもなくて出てくる涙は、その悲しみを乗り越えようとするからこそ、
あなたの瞳から流れ落ちてくるんです。

カウンセリングをしていて、涙する方は多く、途方に暮れる方もいます。
それでも、その涙を感じて、”その涙はなんと叫んでいますか?”と聞くと、
”ありがとう””ごめんね”って、そういっているという方がほとんどです。

そうやって、自分の深い悲しみと向き合っていくわけですが、その涙はあなたの為に頬を伝っているんです。
あなたの為に。

僕は、引きこもっている時に、もうダメだと、そう思ってもう終わりにしようと思った時に、
涙が止まらなくなりました。大粒の涙で、自分の手すら見えなくなり、嗚咽まじりに涙をながし、
誰かの役に立ちたいと、その時に初めて思いました。

その涙がなければ、僕はひきこもりを乗り越えられませんでした。
そう、涙はあなたの為に流れてくるんだと、そう思います。

悲しみに暮れても、涙がとめどなく流れても、それでも乗り越えられないよ。
そう思っていてもいいんですよ。

ひとしきり泣き終えたら、乗り越える為にお話をしに来てください。
ゆっくりあなたのこと、これからのこと、その痛み、その悲しみを一緒に解いていきましょ。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング