カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

誰も自分をわかってくれない理由

  • 2017
  • 誰も自分をわかってくれない理由 はコメントを受け付けていません。

誰も自分をわかってくれない理由

おはようございます!野川です。

最近は、お酒をめっきり飲まなくなりました。
これまでちょこちょこと飲んでいたのですが、

家ではまったく飲まず、

外で飲むこともほとんどなくなりました。
今まで必要だったものが、

必要じゃなくなる。

そんな瞬間が人生にはありますね。(‘ω’)
何だか不思議なものです。

食べ物の好みも変わってくるし、

年齢を重ねてくると色々と変わってくるようです。
さてさて、今日のセラピー(メルマガ)はこちら!

誰も自分をわかってくれない理由

「なんで自分のことを誰もわかってくれないんだろう…。」

「私だってこんなに頑張っているのに…。」

「いや、そういうことじゃないんだけどな…。

でも…、まぁいっか…。」
「なんだか分かり合える人がいない。」

「この気持ちを共有できる人がいない。」
僕たちはそう思うと、

「孤独」を感じる。
大勢の人の中にいるのに、一人ぼっちだと感じるのだ。
それってすごい寂しいし、

なんだか虚しさもあるもんだ。
誰も自分のことを理解してくれない…。

って感じるのはとっても苦しい。
だけど、ちょっと視点をかえてみると、

その「理由」が見えてくるのだ。
自分のことをわかってくれないのは、

本当に相手なの??
ということなのだ。

本当に自分のことを一番わかっていないのは、

一番認めていないのは、自分自身じゃないかな?
そう、視点を逆にしてみよう。
だれもわかってくれないと感じるのは、

自分が自分のことを認めていなくて、

それを人にそれを求めているから。
外にそれを求め過ぎるても、

多くの場合は、認められないし、

認められても、それは一過性にすぎず、

もっと認めてって、

もっとわかってって繰り返してしまう。
だから、それで苦しくなったそんな時は、

そんなわかって欲しい気持ちを抱えて生きてきた

自分自身をねぎらおう。
分かって欲しい自分を、

認めて欲しい自分を認めよう。
人生には、自分が自分にあげたほうがいいものを、

人に求めてしまう。
そんな時だってあるのだから。
だから、そんな時は、

自分をねぎらおう。

自分をわかってあげよう。
どんなに人が理解してくれなくても、

あなただけは、わかってあげよう。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング