カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

自分の事がわからない程頑張ってしまう。

  • 2018
  • 自分の事がわからない程頑張ってしまう。 はコメントを受け付けていません。

自分の事がわからない程頑張ってしまう。

決められない時は人生にあって、

混乱をしてしまって、自分のことすらよくわからない時もある。

過度なストレスがかかってしまうと、

自分で自分のことをよくわからなくなってしまうのだ。

 

カウンセリングをしているとそういう方と出会うことがある。

 

本人はまったく悪くないのに、

「自分のせいではないか…。」

「自分が弱いせいではないか…。」

とついつい考えてしまう。

 

冷静に見れば、それは相手の問題であって、

目の前の方のせいではまったくないのは明らかだ。

でも、過度なストレスがかかるとよくわからなくなってしまうのだ。

これがうつ病の時に大きな決断をしないでくださいと言われるゆえんなのだろうと、

そう最近感じます。

 

あんまりにもひどいストレスがかかったり、

理不尽なことを言われてしまって、

良くわかなくなってしまうのだ…。

 

そういう時は、責めるべきは相手なのだ。

でも、自分を責めてしまうのだ。

「私が悪いのでは…。」

「もうちょっと我慢できるのでは…。」

「まだやれるのでは…。」

急にふとした瞬間に涙が出てきたり、

朝吐いてしまうほどつらい状態なのに、

自分がいっぱいいっぱいなのかもわからないのだ。

 

何もかもよくわからなくなってしまうのだ。

 

そういう方を見て思うのだ。

たぶん、普通の人よりも頑張れてしまうんだと思う。

本人は自覚はきっとないのだろうけれど。

普通の人ならとっくに逃げ出しているのにも関わらず、

自分が分からなくなるまで頑張れているのだ。

 

そう、幸か不幸か頑張れてしまう人なのだ。

 

「自分で自分のことがよくわかない。」

そんな時は、自分を守ろう。

そんな環境にノーと言おう。

自分を大事にする勇気をもって、

決断をしよう。

 

どんなに頑張っても、

心が壊れてしまったら終わりなのだから。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング