カウンセリングルーム こころ音|ゲーム依存、恋愛依存、失恋|千葉・西船橋 

menu

カウンセリングルーム こころ音

現在の苦しみは過去に味わった幸福の一部である

「現在の苦しみは過去に味わった幸福の一部である。人生とはそういうものだ。」

これは、ナルニア王国物語を書いたc・sルイスの言葉です。

この言葉を聞いた時に、確かにそうだなと、ものすごく納得しました。

今苦しいのは、過去に幸せだったから。

少なくとも、そういう瞬間が一時でもあったからこそ、
だからこそ苦しみ、悲しむ。
それが取り戻せなくて、もう元には戻れなくて悲しみが生まれてくる。

笑顔で楽しんで、一緒にいた時間があったからこそ、
「こんな恋愛なんてするんじゃなかった」と、そう思う。

大切な人からもらったプレゼントも、一緒に行った場所も、
それが過去に味わった幸せの一部だったから、
それをみたり、その場所に行ったりすると思い出して、
その幸せを知ったからこそ、味わったからこそ、
苦しみが、悲しみが強くなる。

だから知る前に戻りたいんですよね。

でも、知る前に戻るっていう事は、
そんな幸せだったことも忘れちゃうということです。

たしかに、苦しみ、悲しみからは逃げたいけど、
その幸福だった時間は忘れなくてもいいんじゃないかなって
そんなことを思うのですよ。

忘れないっていう事は、いつでも思い出せるように忘れないようにする事じゃなくて、
必要な時に、思い出せるようにすることですよ。

どうしもなくて、苦しくて悲しいときは、
こんなこと思えないかもしれないけれど、
その痛みや悲しみを避けてなかったことにするのは、

その自分の人生の幸福の瞬間もなかったことにすることになってしまう。
その瞬間に感じた愛情もなかったことにしてしまうこと。

でも、確かにあったでしょう。
その愛までは否定しなくていいんじゃないかなって、そんなこと思うんです。

野川  仁
元引きこもりの心理カウンセラー。現在はカウンセリングをしつつ、講師としも、毎週(土)講義を行ってる。目指すは、「記憶に残らないカウンセラー」。カウンセラーのおかげより、自分の力で前に進めた実感を持ってもらうべく、日々奮闘中。理想への道のりはまだまだ長い!

お読みいただいてありがとうございました!

『無料メルマガ:この心に雨が降ったら読むセラピー』

心が晴れるように、ちょっとしたヒントや、ちょっとでも気持ちが晴れるようなことを書いています。
今、あなたの心に雲がかかったり、雨が降っていても大丈夫。心はきっと晴れますよ。
・サイトの更新情報のお知らせ。
・メルマガだけの記事が沢山あります。
・メルマガ読者様にしか流さないお得情報も配信!

メルマガの登録はこちら!

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると、とっても励みになり、嬉しいです(^-^)
心理学 ブログランキングへ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 LINK

一般社団法人日本心理カウンセリング協会

横浜実践心理学教室

グリーフケアカウンセリング